2009年8月17日月曜日

大腸の検査(1)

こちらは久しぶりの更新です。
まだ、7月の旅行の記事が途中ですが、一応健康管理記録をかねているので、明後日に行う予定の大腸検査の話を記録にとどめておきたいと思います。

検査対象部分の性質上、お食事中の方、これから食事を取られる方は、ここから先を読まれない方がよいと思います。

検査を受けるきっかけになったのは、人間ドック。便の検査で潜血が見つかりました。何年か前にもあったのですが、そのときは痔の自覚症状が顕著に出ていたのでそれを面接の医師に伝えたところ様子を見ましょうということになりました。今回は必ずしもそういう自覚症状もなかったので、最近若くして亡くなる方の死因として大腸系の病気が少なくないことを考えて、再検査を受けることにしました。

で、検査が明後日なわけです。

検査は、腸にバリウムを流し込んでX線撮影を行うそうです。そのためには腸を空っぽにしておく必要があります。

このため、昨夜から毎晩下剤を飲み始めています。

明日は、食事も特別になります。

これです。

このパッケージに一日分の食料が入っています。1167 kcalです。私の基礎代謝とほぼ同量。つまり寝たきりで過ごせばちょうどプラスマイナスゼロのカロリー量です。

朝食です。
おかゆに卵に味噌汁。三食の中でもっとも豪華です。


昼食です。

自転車に乗っているときは1~2時間おきにエネルギー補給に利用してました。でも、これが昼食です。

これではお腹が減ることを見越しているようで、おやつが付いてきます。


それから、スポーツドリンクでカロリー補給です。


晩御飯はこれ。
ポテトスープです。


ちょっと足りなさそうです。果たして私はこれだけで一日生きていけるのでしょうか?

ちょっと心細いです。

0 件のコメント: