2009年6月24日水曜日

Chateau du Tertre 2001

こちらのブログの更新は久しぶりです。
少し前になりますが、先週の木曜日。

タイトな打ち合わせが一段落して、翌日はまたまた臨時休業日。

職場の仲間3名+駅でバッタリ出くわした別部署の方1名の計4名で晩御飯でも食べることにしました。

お目当ては「ナマステー」でしたが、あいにく休み。

代案は、「ちゃんぽん市場」。韓国料理がいただける居酒屋です。

写真はキムチしかありませんが、ユッケ、チヂミ、サワガニのキムチ、マンドゥ(餃子)、プルコギなど美味しい韓国料理をいただきました。プルコギって一度食べてみたかったんですが、4人の誰も鍋の扱いを知っておらず、店の人に聞きながら調理しましたが、結局韓国風すき焼きという感じでした(韓国の人はすき焼きのことを「日本風プルコギ」と言うのでしょうが)。甘めの割りしたで牛肉と野菜を煮るあたりは殆どすき焼きと一緒。お肉と野菜のバランスが丁度よくてとても美味しかったです。

飲み物はビールから初めて、途中からマッコリ。これも初めて味わいました。ちょっとヨーグルトのような口当たりの濁り酒。美味しかったですが、そうとう酔っ払いました。

お腹一杯食べて、酔っ払って一人三千円はなかなかのコストパフォーマンスでした。ごちそうさま。

で、酔っ払いは懲りずに葡萄酒を求めます。
このブログではおなじみの「ラ・ソワ」


最初は、ニュージーランドの赤。

これでも十分美味しかったのですが.....

翌日早朝からゴルフがあるからと先に席を立ったIさんが置いていった5千円札で、「これで飲める最高のやつください」とお願いして、マスターが「原価ギリギリなんだけど」ともったいぶって出してくれたのがこれ。

ボルドーのマルゴー村のChateaux du Tertre 2001

も~、グラスに注いだ瞬間に違うんです。
香りが。

グラスに顔を近づけただけで昇天しそうな気持ちになりました。

その後歩いて帰宅し床につくまでの間の記憶がありませんが、果実味と酸味と渋みのバランスは「なるほどこれがボルドーか!」と目からウロコの美味しいワインでした。

後で調べてみると、この銘柄、ビンテージによって値段が違いますが、4千円から8千円くらい。もしかしたら原価割れだったかもしれません。

美味しいワインご馳走様でした。

<お店情報>

ちゃんぽん市場 韓伊Dining
茨城県日立市平和町1丁目17-3
(日立駅から平和通り右側を200mくらい行ったところ)
0294-23-3211

ワインバー La Soie (ラ・ソワ)
日立市神峰町 1-10-25 (2F)
(市民会館の向かい、パン屋さんの2階)
0294-36-3727


---

本日(6/24)の体重=65.8kg

今週2回ほど65kg台が出てます。
6/30に人間ドックがあるので、いい傾向と言いたいところですが、何もダイエットしてないし、ウォーキングもサボり気味のところで体重が減っているのはやや気になります。
人間ドックで変な結果が出なければよいのですが.....

0 件のコメント: