2008年11月17日月曜日

ケルン出張(1)

久しぶりの更新です。
家に居て起きてる時間の大部分を庭いじりに費やしていたため、ブログ更新をサボってました。
一週間の出張で庭いじりができなくなるのを機に、少し更新を再開してみようかと...

出発日の飛行機は成田発12:30。いつも利用するローズライナーは、出発2時間の10:30頃に到着するバスがないので、ひたち野うしくまで電車で移動してひたちのうしくから土浦・つくば~成田空港線のバスで移動しました。新しく乗る路線ということで少しワクワクしたりしますが、普通の高速バスなので感動も今ひとつ。ずっと一般道なので、信号停止も多く、乗り心地もローズライナーと同じようなもの。ただ、バス乗車時間がローズライナーの半分の1時間半足らずというのは嬉しいですね。これからも選択肢に含めたいと思います。


成田空港にはA380が居ました。もう、毎日飛んでくるのですね。遠くからだとあまり大きく見えませんが、近くに居る777が小さく見えます。いつか乗ってみたいですね。


フランクフルト行きの搭乗口は第一ターミナル第四サテライトにありますが、免税店などを冷やかしているうちに第五サテライトに来てしまいました。せっかくなので、滅多に通る機会がなさそうな第四サテライト~第五サテライト間の地下通路を通ってみることにしました。
一般的な旅客の動線から完全に外れたルートなので、私以外はANAの地上係員が1名と今回の出張の同行者のS氏(写真に後姿が写ってる人物)しか居ませんでした。

結局出発2時間前にちょっとだけ遅れて着いたのに、搭乗口に着いたときには搭乗の20分前。小腹が空いてきたのに機内食配給まで2時間くらいありそうなのでいなり寿司などを物色しているうちに搭乗時刻になりました。


飛行機は混んでて、2週間前に手配したのに通路側を確保できませんでした。ということでチェックイン時に一つだけ空いてた窓側に。飛行機はシベリア北部の上空を飛んでいきます。真昼間なのにずっと夕方みたいな空が続きました。


入国手続や荷物のピックアップなどが終わったら、もう外は暗くなってました。疲れてるし、まっすぐケルンに向かいました。乗った列車はICE516。同じ飛行機に乗ってきた同行者と一緒に4名でコンパートメントを占拠しました。所要時間は56分。2両離れた食堂車までビールを買いに行こうか行くまいか迷っているうちにケルンに着きました。

0 件のコメント: