2008年12月9日火曜日

沖縄(7)

前日の夕方着いたばかりなのに、翌朝もう出発です。
短い沖縄滞在でしたが、一人で楽しめるのはこれくらいでしょう。今度は家族とゆっくり来たいですね。


朝食は、那覇空港のA&Wで。
本土にはないアメリカ生まれのハンバーガーチェーンで、アメリカンな味が好きなので今回の沖縄旅行の目玉商品の一つです。


マクドナルドみたいに朝専用のメニューだったらどうしようかと気がかりでしたが、ちゃんと普通のハンバーガーも売ってました。
来る前はアメリカンな肉タップリのバーガーが食べるつもりだったのですが、昨日もしっかり食べていて体重が心配なのでちょっとライト目のモッツァ・バーガーのセットにしました。

ドリンクは、好きじゃないのですがせっかくの機会なので、ルートビアをいただくことにしました。

ルートビアは、ドクターペッパー系の「これのどこがオイシイの?」という感じの相変わらず変な味でした。それはそれで良いとして...空港で売るにはちょっとサイズがデカいですね。帰りも窓際を予約したので、トイレが心配になる量でした。


野菜が入っていてもドレッシングなどハイカロリーな食材がふんだんに使われているので、これで500kcal超あります。でも、私はこういうハンバーガーが嫌いになれません。


少し時間がありましたが、1000マイルを投じてラウンジに入るほどでもなかったので、ターミナルビルを探索しました。


見学デッキに出ようとしたら、有料の上に閉まってました。有料といっても100円で、果たしてこの改札機のメンテナンス費分だけでも入場料収入があるのかなと人事ながら心配になる、何となく悲しい風景です。


Signetラウンジの隣の一般待合室でラウンジの無線LANをタダで利用して、昨日の搭乗マイルが加算されていることを確認したりしているうちに搭乗の時刻になりました。


離陸して電子機器使用のお許しが出たときには伊江島あたりを飛んでました。
小さい島なのに滑走路が3本もある不思議な島です。


飲み物の配給に来たのですが、ワインが飲みたくなったので500円支払ってワインをいただきました。おなじみのシャルドネです。


500円にはおつまみも含まれています。ラウンジなどに置いてあるものよりはグレードが高かったです。


アルコールが回ってうとうとしているうちに東京が近付いてきました。
伊豆大島と富士山のツーショットです。


強い偏西風の影響で、往きは3時間近く掛かったのに帰りは2時間ちょっとで羽田に戻ってきました。


翼よ今日もありがとう。

0 件のコメント: