2008年6月15日日曜日

Louis Chevallier Macon-Villages Blanc 2005



金曜日の夜は、やまや鮎川店で購入したブルゴーニュのシャルドネをいただきました。知人から"Nuits-Saint-Georgesのワインは美味しい"と聞いていたので期待してましたが...

コルクの匂いを嗅いだ途端に嫌な予感がしたのですが、傷んでました。妙にカビ臭くて少しも美味しくないのです。「ブショネ」ってこんな感じなのかもしれません。我慢してのみ続けると、カビ臭さの背後に色々味が隠れてるみたいですが、それも酸味が一番強い。

これまで100本以上飲んで、こういう傷んだワインは2本目です。一説には20本に一本くらいあるそうなので、私は運が良い方なのかもしれません。

とにかく、こういうこともあるということで。

0 件のコメント: