2007年11月4日日曜日

何でも初心者

ブログを作って悩むのは、話題である。
自分が読者の立場だと、愛読するブログとは、自分が関心がある話題について有用な情報が掲載されていて、かつ、頻繁に更新されているものである。しかし、有用な情報は、その分野についてそれなりに勉強を重ねている人でないと発信することが難しい。しかも、更新を続けるためには、話題が枯渇しないよう新しい情報を仕入れ続けなくてはならない。
自分自身について考えてみると、いくつか趣味らしいものに入り込んだことはあるが、初心者の領域から脱出しないままに、飽きてしまっている。
自転車は、メタボ対策のためにママチャリを購入してから4年になるが、以前に比べて上達したとはいえ、中級者以上の人たちにはとても付いて行けない。
ワインは、始めて1年半と短いこともあるが、まだまだ銘柄も産地も年代もチンプンカンプン。
旅行は好きだけど、個人で2泊以上の旅行をしたのは8年くらい前のことだし、会社の出張もここ半年で1回だけ。
他にもいくつか何かを始めては、中途半端なところで投げ出してきた。

このブログをきっかけに、何かせめて中級者になれるくらいに打ち込めるかな?

0 件のコメント: