2007年12月9日日曜日

あと一週間

あと一週間で引越です。

住民票の異動など準備は進めているのですが、この町を離れる実感が今ひとつありません。

引越先は隣町だし、暖かくなればサイクリングで常陸太田市内を走ることは多いと思います。だけど、今の自宅周辺は来る理由がありません。最近はゴルフをやってないので、団地の隣のコースにプレイしに来ることもないでしょう。ですが、名残を惜しむために家の周りを歩いたり自転車で走り回る、みたいなことをあまりやってないうちに、時間だけがなくなってしまいました。

だけど、過去にも住んでた場所を離れるときに、こういう「何だかわからないけれど何かやり残した」ような感覚はあったように思えます。だけど、新しい場所に移った後のことの方がもっと気になっています。まだ外構工事の仕様も決まってないし。

やっぱり人間は明日を生きるために過去に対する思いが薄れていく薄情な生き物なのかもしれません。
それとも、そんな奴私だけ?

本日の体重:65.8kg

0 件のコメント: