2009年2月24日火曜日

竹内まりや Beginning~無限ループからの離脱

TSUTAYA-DISCAS会員のカミさんが「ついで」に竹内まりやの「Beginning」を借りてくれました。

前々から頼んでいたが、カミさんの好みのコンテンツと「Beginning」の在庫の時期が合わず、二月くらい待ちました。

78年11月に発売されたまりやのデビュー盤です。最近「Expressions」を借りたのですが、「すてきなヒットソング」が入ってないのが不満だったので、聴きたかったアルバムです。当時高校生だった私は少ない小遣いをやりくりして買いました。でも今はローンもあるし、Perfumeという「現在」そして「未来」にはお金をかけられてもまりやの「Beginning」という「過去」にはそんなにお金を掛けられない...ということでレンタルです。

「Expressions」にも入ってる「グッドバイ・サマーブリーズ」と「戻っておいで私の時間」(なぜか「Expressions」では曲順が逆)もお気に入りですが、リー・リトナーがバックに入ってる「目覚め(WAKING UP ALONE)」とか大貫妙子の「突然の贈りもの」とか細野晴臣の「輝くスターリー・ナイト」とか知られざる名曲がそろってます(「輝くスターリー・ナイト」の作詞が高橋ユキヒロだったのにはビックリ)。

圧巻は「すてきなヒットソング」。

イントロのM-A-R-I-Y-A♪ Mariya's hit parade!からもうメロメロで、「いつの間にか時は過ぎて、何もかもが変わったけど、これだけはずっと残ってる...」のくだりでは最近緩みっぱなしの涙腺がボロボロになりました

これを「Expressions」に収録しなかったことが不思議でなりません。選曲した人の「まりや愛」が希薄だったのか、それとも惜しくて収録できなかったのか。本人に無断で収録曲を決めるとは考えにくいので後者なのかもしれません。

他にお金の使い道なければ、買うべきでしたね<Beginning。

ちょっと心が痛みますが、今のCD代よりも貴重だった当時のレコード代に免じて許してくださいませ>まりや様。

これでようやくCandyのPromiseの無限ループからも離脱できました。(ちなみに、ダウンロードしてから4日しか経ってないのに107回聴いてました<この曲)

明日から、iPodをランダム演奏に戻すことにします。

0 件のコメント: