2008年3月18日火曜日

中国料理 京四季



一週間ほど前ですが、引越してからずっと気になっていた、鮎川のカスミの敷地にある中国料理「京四季」に行きました。

Webに店員の日本語がぎこちない…みたいな情報が掲載されていたので、かなり期待してました。本格的な中華料理が食べられるのではないかと。

確かに、店員さんはみんな中国訛りの日本語を話し、厨房とのやり取りは中国語でした。メニューも普通の中華料理屋より、バラエティに富んでました。期待感がますます高まります。

海鮮焼きそばです。ちょっと塩辛かったです。他に野菜炒めと鶏肉のカシューナッツ炒めも頼んでいたのですが、それらも焼きそばほどではないにせよ味が濃すぎる感じでした。

とどめは、倅が頼んだ鳥唐揚定食に付いてた漬物。塩をそのまま舐めているような辛さでした。

どうも、料理人の中に味覚が絶不調の人が居るみたいです。

炒め方は美味しそうだし、メニューの品揃えも豊富なので、もちょっとマシな味なら度々利用したいと思いましたが、美味しくなったとか料理人が代わったという情報が入るまでは利用できません。

ま、行きたい店ばかりでもそうそう外食ばかりしてられないので、タマにはハズレもないと困ります。

本日の体重:65.7kg

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

メタボに悩んでおられるとのことですので、下記URLに出している私のグラフ・ダイエットをご紹介します。

http://ipbase.cool.ne.jp/patentcity/body0511.htm

massasue さんのコメント...

匿名さん、

 コメントありがとうございます。
 レスが遅れてすみません。
 参考にさせていただきます。あと2kgくらいは痩せたいですから。