2009年4月17日金曜日

水戸へショッピング

100年に一度とも言われるほどの大規模な不景気。この状況で業績を維持するのは容易ではありません。私の勤め先も例外ではありません(というかその中でも悪い方...)。会社の業績対策で私が所属する事業所では9月まで毎月第三金曜日は休業。その分給料も減額。

以前も会社の業績が悪化することはありましたが、今回は少し様子が違います。以前は私も経営陣の悪口などを叩いたりしてましたが、そんな余裕ありませんね。それより目の前の仕事をきちっとして少しでも会社業績回復に寄与しよう、自分の雇用を守ろう、そんな空気が漂ってます。

でも、休みは休み。めったにない平日の休みなので、休日に行くと混むショッピングに行ってみました。


最初に立ち寄ったのは水戸市街中心部の旧県庁舎にある旅券センター。今まで使ってたパスポートが5月に切れるので、2月に更新手続をしたのですが、仕事が忙しくなって受取に行くタイミングを逸してました。今日は水戸市街中心部でどうしても行きたいお店があったので、ついでに受け取ってきました。

この建物、結構いろんなドラマで登場します。


旧県庁舎は、江戸時代に水戸徳川家の居城だった水戸城の跡地にあります。
ですから、小規模ですがお堀とかもあります。


行きたかったお店はここ。水戸芸術館の近くにあります。
ここのことについては、後ほど別な記事としてアップする予定です。

いつも水戸市街を歩き回るときはお店が沢山並んでる国道50号線沿いを歩くんですが、今回は少し北の道を歩いてみました。

結構、面白そうなお店や建物がありました。


ちょっと老舗の香りのする洋食屋さんです。
後で調べたら、「西洋堂」と言って、昭和天皇がすぐ近くにある県の公館で昼食を取った際に、ケータリングを担当した由緒正しいお店だそうです。ランチ1900円から。気軽に行ける値段じゃないですが無茶苦茶高い訳でもありません。いつか食べにきます。


こんな路地裏があるのも古い町ならでは。


昼食は内原イオンの反対側の「はま寿司」で。カミさんの友人で回転すし通の人が居て、その人のイチ押しだそうです。確かにトッピングの鮮度もメニューのバリエーションも悪くありません。105円均一というのも安心感があります。でも、105円均一ですから限界はあります。車を1時間以上走らせて行くだけの価値があるかというと「No」と言わざるを得ません。丁度正午くらいに入店したのに客の入りは1/3程度でした。平日ですし、内原イオン以外に周囲に何もない場所ですから、仕方ないかもしれませんが。

ただ、お腹が空いたときに近くにあるなら、他の105円均一よりは美味しかったのでお奨めです。


あとはイオンモール水戸内原でショッピング。ショッピングはキライじゃないですが、家の周りを歩き回る方が性に合ってますね。今日は雨なので仕方ありませんが。

0 件のコメント: